NEW ICON

8年ぶりに一新されたGoogle Chrome(グーグルクローム)のアイコンデザインですが、皆さんは気づきましたか?先月9日に、あるニュースでGoogle Chromeのアイコンデザインが新しくなったことが発表されていて知ったのですが、その記事を見るまで全然気づきませんでした。2008年の初期デザインこそ立体感があり、まるでモンスターボールを彷彿させるデザインでしたが、2011年に今の形へと変わりここ数年落ち着いていましたが、2014年から8年ぶりに新しくなったみたいですね。正直一目では何が変化したのかわかりにくいですが、デザイナーElvinさんがアップデートについてTwitterで解説してくれています。正確には英語表を確認したほうが良いと思いますが、簡単にいえばグラデーションの使い方などが少し変わり、モダンになっていますね。言われないと分からない人も多いし、もっと言えば、端末の加減で変化もするため、より分かりにくいのが正直なことろですが、新しくなったことで時代の変化にフィットさせていく企業のイメージはさすがです。アイコンは毎日目にする物だし、LINEと聞けば、緑に自然と吹き出しのアイコンが想像できます。そんなものだからこそ、丁寧に細かい部分に気を使っているのかと思えば、デザイナーの仕事冥利に尽きますね。ロゴといえば、たくさんの人が毎日の生活の中でたくさんのロゴに触れているんですが、気にしている人はどれくらいいるでしょうか。例えば、家電製品で言えば、テレビ、スマホ、パソコン、エアコン、リモコン…、あげたらキリがないですよね。だからこそ、パナソニック、ソニー、東芝と、名前を聞けば大企業を想像するのも理解できます。それだけ私たちの日常に溶け込んでいることがすごいですよね。他で言えば、空前のスニーカーブームですが、ナイキ、アディダス、リーボック、NBとたくさんのシューズがあっても名前を聞けばマークを想像できる物ばかりですよね。家電製品同様に、本当に私たちの日常に入り込んでいるし、ロゴを見ただけで何の企業なのか、何の商品なのかを把握できるって素敵なことですよね。

実は、弊社のクリップのロゴというのは、結構安易に考えた背景があります。なかなかお伝えすると恥ずかしいですが、会社名を考えなきゃと思いながら、結構書類の提出日が近いづいていました。そんな時、ふと自分のデスクを見たらたまたま書類を挟んでいたおしゃれなクリップが目に止まったんですよね。それを見てふっと、クリップってすごいオシャレだな、クリップって物凄い商品だなと何故か見入ってしまいました。それがきっかけで、クリップいいなと直感で思ったことがきっかけで、社名をクリップ株式会社にしました。後付けで理由はたくさんありますが、またそれはどこかのタイミングでお伝えしていきたいと思います。